【第8回ミニツク展開催】のお知らせ

第8回ミニツク展

日時:2015年10月16日(金)〜18日(日) 12:00 – 19:00(最終日は18時まで)

「ミニツク展」は、中央線の各駅の近くにある名所やこれはという場所を指定し、そこに行って、見て、感じて、つくったモノを展示します。毎年1回開催する予定で、32駅制覇は、32年かかる息のながいプロジェクトです。

第8回のテーマは、「三鷹の文豪」。三鷹といえばジブリの森やアート、自然などが思い浮かびますが、実は文豪にゆかりのある街です。太宰治、山本有三、国木田独歩、森鴎外、などなど、明治や大正、昭和の時代に活躍した文豪が過ごし、題材とした地域として有名です。

出展者による投票の集計により、「大賞」を決定します。また、来場者の投票による、「人気賞」も予定しています。


●出展者
梅澤 万貴子
小坂 タイチ
小松 和久
小松 伸一
藤川 征輝
古田 裕
三本 優子
宮内 賢治
吉川 友紀子


●レセプション
2015年10月18日(日)18:00〜
表彰式(大賞)ならびに交流会。誰でも参加可能です。
※お申し込みはinfo@chub.jpまでお願いいたします。

●一般投票期間
10月16日(金)〜18日(日)【会期中】


主催:中央線デザインネットワークhttp://www.chub.jp
グラフィックデザイン:小坂タイチ
会場構成:小松和久
企画:萩原修
運営:吉川友紀子/小松伸一
協力:CASE GROUND