いよいよ物件契約です

最初に予定していた場所とは、随分離れてしまいましたが
おもしろそうな物件だったので契約してみました。

梁をうまく活かしながら、シンプルに雰囲気が出るような
設計にしたいと思います。
既存の床は、コンクリートなので手前と奥で仕上を変えて
ひとつの空間に二面性を持たせると面白そうな物件です。



 



1.まず現調(実際の寸法を測ること)をして図面をおこします

2.続いて、材料などを拾いだして発注や段取りをおこないます。

3.今回は、全部自分で工事をする予定なので工程を組みます。

4.工事は、壁まで終わっているので、最初は塗装工事からに
  なります。


 

入り口右→正面奥

梁が出ていて真ん中辺りで床が上がっています。現状の床は全面コンクリートで仕上がっています。


中左奥→入り口右

奥にあがった視界がおもしろいので色々なことが出来そうです。蛍光灯も既存のものをうまく使って雰囲気を出します。


中左奥→正面

床を上がったこの奥には、水回りがあります。キッチン、トイレ、シャワーブースがあります。